ブログトップ

とある大工のブログ

u1e9ex6w.exblog.jp

米海兵隊訓練、住民投票で賛成ならOK…徳之島(読売新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、政府が米海兵隊の訓練移転先として検討している鹿児島県・徳之島の高岡秀規・徳之島町長(50)は読売新聞の取材に対し、「政府から話があれば、町独自の住民投票を実施したい。賛成が多ければその結果に従う」と述べ、住民投票の結果次第で受け入れる考えを明らかにした。

 高岡町長は、「私個人としては反対」としながらも、「国防や外交に関する判断は、町長の職権範囲を超えている。政府から正式な要請があった場合、受け入れ条件などの話を聞き、町民に説明する。その上で賛否を問う必要がある」と語った。

問題推察も、後期の解答用紙誤配布…北九州市立大(読売新聞)
大津波・津波警報 岩手県・久慈港で90センチ観測(毎日新聞)
大きな波落ち着いたら解除判断…気象庁一問一答(読売新聞)
<科学技術会議>環境問題と健康計画の2本柱に 骨子素案(毎日新聞)
鳩山首相、自殺問題に「政府として正面から取りかかる」(産経新聞)
[PR]
by sxubbt5dio | 2010-03-03 10:13
<< 前原、仙谷、原口3閣僚が異例の... 裁判員裁判 初の死刑判断も 2... >>